記事一覧
海外ニュース, 記事翻訳, 動画字幕化
トランプ大統領

市民戦争の準備をせよ インフォウォーズ 2017.06.23

最終更新日:2018.03.22


リンク:記事一覧

🔲ビデオ


アレックス・ジョーンズ 2017 06 23 日本語字幕 市民戦争の準備をせよ infowars.com💛英語での視聴>8.3万
Youtube=>https://youtu.be/qcRJiJvjLdg


▼ソース
つぎの動画を翻訳、日本語字幕を追加
Get Ready For CIVIL WAR!
https://www.youtube.com/watch?v=kHjyofxi5jI
The Alex Jones Channel
2017/06/23 に公開


▼関連ビデオ こちらもご覧ください。
・海外ニュース 日本語字幕 インフォウォーズ最新2017.06.19 トランプ大統領が拒否、 ネオコンがシリアへ15万名の地上軍を派遣する計画💛英語での視聴>1.3万
YouTube=>https://youtu.be/ce2bn0B_OsM

・海外ニュース 日本語字幕 インフォウォーズ 主流メディアが報道しない米・ロシア核戦争への道 Dr Paul Craig Roberts💛英語での視聴:84万回以上
YouTube=>https://youtu.be/QPC1MlEnbpQ

・海外ビデオ 米政府の嘘 [日本語字幕] アノニマス ‒ 嘘の終わり:西側援助の秘密軍がテロを起こしている💛英語での視聴:7万回以上
YouTube=>https://youtu.be/pdh9m4La19g

・海外ビデオ 謀略を告発 [日本語字幕] アノニマス ‒ アメリカの戦争の真実:5年以内に中東7ケ国を攻撃し破壊する計画です💛英語での視聴:8万回以上
YouTube=>https://youtu.be/HpTmTv-lOog


🔲ビデオの内容
内容は動画を見てもらえればわかります。次のようなどぎつい映像がでてきます。 ハリウッドの作品です。全く正気とは思えない。




▼意味不明な言い訳


左はTucker CarlsonでFox Newsの司会者。右の男はJim Devineという男で民主党の戦略家(strategist)という肩書。 2017年5月14日、共和党のスティーブ・スカリス下院議員らが野球の練習中、男に銃で撃たれ、 同氏のほかに側近ら3人がけがを負った事件があった。 その直後、Devineがツイッターに#HuntRepublicanCongressmenを流したとしてTuckerが猛烈に非難している。 当然である。日本では殺人教唆と呼ばれること間違いない。 ところがこの男、謝りもしない。妙な言い訳をしている。

“I’m just saying is that for too long, Republicans in this country have failed to distinguish the differences between politics and war,” “And a lot of Democrats have failed to see the similarities. You guys either have to tone down the rhetoric, or we have to step up.”

この文章は記事に記載されていたものので、英語に間違いはない。皆さんこの意味わかりますか。 米国人にはこれで通じるらしく、この文章の解説はありません。 結構な数の記事を読んだ挙句、やっとたどり着いたのがつぎのような解釈。
Devineは「共和党員は長いこと、政治の世界で戦争用語(軍事用語)を使ってきた」と言っているらしい。例えば「民主党をXXXで攻撃せよ」とか。 これくらいなら民主党側でも言いそうだが、もっと激しい表現をしているのでしようね。 ”You guys”は政治家だけでなく、右寄りの放送局で司会者のTuckerも含めている。 だから「”You guys”が(軍事用語を使った)比喩的表現をトーンダウンするか、 民主党がステップアップ(軍事用語をもっと使う)するかのどちらかだ」というロジック。
つまり#HuntRepublicanCongressmenは共和党員に倣って軍事用語を使っただけで、 本当に殺せ、の意味ではない、という言い訳。 しかし軍事用語を使うには、タイミングが悪すぎるだろうと言いたくなります。皆さん、どう思いますか。


🔲反トランプメディアの凋落

CNN、ハリウッド等はトランプ批判キャンペーンに留まらず、大統領を解任するための弾劾キャンペーンに血道を上げている。 その事実の報道は多いが、その現状、趨勢についての良い記事はなかなか見つからない。 次の記事はフリーランスの女性の記事で、分析もあり良い記事だと思う。
How The Trump Movement Is Killing Hollywood & The Media
Liz Crokin Freelance Writer 05/10/2017

[記事の要点の翻訳]
・反トランプキャンペーン
何百万人ものアメリカ人をメディアから引き離し、怒らせました。ある放送局は、今この間違いで多額の損失を被っています。私たちは現在、反トランプの左派メディアの緩慢な死を目撃しています。それはUS Weekly、ESPN、CNNから、以前は愛されていたAmy SchumerやShia LaBeoufのようなスターたちまでです。

・ハリウッド
1カ月以上前、ハリウッドの内部関係者は、エンターテインメントとメディア業界で大きな変化が起こっていると私に言いました。 その情報源は、業界は、トランプ支持者にアピールするために、 より愛国的で控えめなプロジェクトを検討しており、より多くの保守的な番組を生産することを検討していると述べた。 同時に業界は、メリル・ストリープ、メリル・ストリープ、エイミー・シューマーのような低俗な方法で トランプを公然と非難している有名人から遠ざかるだろうと述べた。

・緩慢な死
The WeeklyはThe New York Timesによると、2016年の下半期のニューススタンドの売上高は 前年同期から約30%減少しました。 この傾向は、CNN、The New York Times、ESPNなど、反トランプの左派メディア全体に影響を与えています。 CNNはどこへでも取材班を送れなくなりました。群衆が集まってきて、”CNN最悪”と繰り返し言うからです。 先日、ペンシルバニア州のトランプの集会はそうでした。 ニューヨークタイムズ紙は、選挙後の虚偽の報道で謝罪しました。 ESPNは、大統領選挙の中で、はるか左翼的な政治的議題を押し進めるという影響を受けています。 彼らは先週100人の従業員を解雇すると発表しました。