記事一覧
海外ニュース, 記事翻訳, 動画字幕化
トランプ大統領

ヘンリー・キッシンジャー:それはユダヤと非ユダヤの戦争だ 2018.01.09

最終更新日:2018.05.06


リンク:記事一覧


[元記事]
Henry Kissinger: “It’s a war between the Jews and the non-Jews”
By Jonas E. Alexis - January 9, 2018, Veterans Today
URL:https://www.veteranstoday.com/2018/01/09/henry-kissinger-its-a-war-between-the-jews-and-the-non-jews/

[著者]
Jonas E. Alexis
数学と哲学の学位を持っています。彼の主な関心事は、米国の外交政策、イスラエル/パレスチナの紛争の歴史、 思想の歴史などです。


デイリー・メール(Daily Mail)は次のようにコメントした。 「その発言は、元トランプのチーフ顧問スティーブ・バノンとユダヤ人トランプ家族である ジャレッド・クシュナーとイヴァンカ・トランプの間の衝突と見なそうとしたように見える」。


ヘンリー・キッシンジャーは政治的な火炎放射器を使うことで知られている。 彼はまた、ドイツ、チリ、カンボジア、ベトナム、パキスタンなどの国での秘密作戦に関係していることで知られている。 彼は明白に戦争犯罪人である。

クメール・ルージュが1975年にカンボジアで、何百万人もの人を殺して虐殺を行っていたとき、 キッシンジャーは「カンボジア人に、我々は友人であると言わなければならない」と宣言し、 我々は彼等との関係を改善する準備があると言った。 そして「彼らは殺し屋だが、我々それを邪魔しない」と付け加えた。

キッシンジャーはまた、極右のラテンアメリカの独裁者からの代表者と会い、 「コンドルド作戦」と呼ばれる左翼運動に対する組織的な国のテロ活動を 「成功させる」ために米国が支援すると述べた。

人気のマルクス主義者サルバドール・アジェンデが1970年に民主的にチリの大統領に選出されたとき、 キッシンジャーとニクソンは、米国政府に「経済で悲鳴を上げさせる」よう命じた[1]

300万人以上の民間人が、1965年から1975年までに、東南アジアで虐殺され、 「1971年のパキスタンのベンガル人虐殺」によって少なくとも150万人が虐殺された。 キッシンジャーはこのすべての共犯者だった[2]。 彼は文字通りCIAを使ってチリの暴力革命を作り出した。 それは1973年9月11日にチリの民主的に選出された社会主義政府を打倒した - 言うなれば、 最初の9/11攻撃だった[3]


キッシンジャーはまた、「軍人たち」と特にアメリカ兵士を、「外交政策で駒として使われる愚かで馬鹿なな動物」 と見なした[4]

かって「愚かで愚かな動物」がもはやキッシンジャーやイスラエル政権のような人々に奉仕できなくなると、 彼らは腐った肉や腐乱死体のように捨てた。彼らはすでに少なくとも36万人の退役軍人を 「脳傷害を起こしているかもしれない」として捨てた[5]

いずれにせよ、キッシンジャーは無敵だと思っているようだ。彼が興味深い声明を語ることができ、 罰を受けずに逃げてきたからである。マイケル・ウォルフの炎と怒りに答えて、キッシンジャーは、 イデオロギー戦争は非常に深刻だと最近宣言した。「それはユダヤ人と非ユダヤ人の戦争だ」と彼は宣言した[6]

Daily Mailは次のようにコメントしている。 「その発言は、元トランプのチーフ顧問スティーブ・バノンとユダヤ人トランプ家族である ジャレッド・クシュナーとイヴァンカ・トランプの間の衝突と見なそうとしたように見える」[7]

簡単な質問はこれです:なぜキッシンジャーは悪質な反ユダヤ人と呼ばれていないのか?  なぜ彼は政治的な戦いをデオロギー的な言葉にできたのに、私たちにはできないのか?

デイリー・メールは、ウォルフの本を引用している。 「トランプにとって、イスラエルをクシュナーの担当にするのは、彼のテストだけではなく、 ユダヤ人のテストであった。大統領はユダヤ人であるから彼を選んだ。 彼はユダヤ人であることで報われ、ユダヤ人にとっては無理なハードルを与えて彼を指名した。 これはユダヤ人の交渉力に対する一般的な信念である」[8]

スティーブ・バノン:「私はテューダー裁判所のトーマス・クロムウェルだ」


再び、ウォルフはそのような挑発的な発言をする反ユダヤ主義者と呼ばれていない。 実際、彼は数千、おそらく数百万ドルを宣告を一掃するために使っている。

確かにホワイトハウスでは、熱い緊張とビジョンの争いがある。 しかし、ここでの問題は、実際には「ユダヤ人と非ユダヤ人」の間の問題ではない。 前回の記事で議論したように、バノンは熱烈なシオニストである。 実際に、ジョエル・ポラックは正統派ユダヤ人であり、ブライトバート・ニュース (バノン・シオニストの旗艦)の上級編集者で2016年に次のように断言した:

「スティーブは、間違いなく、情熱的なアメリカの愛国者であり、偉大な指導者であると同じく、 ユダヤ人の友人、イスラエルでの擁護者である」[9]


バノンは、トランプのように、「イスラエルの擁護者」であることと、「アメリカファースト」を 提唱することは正反対であると知っていたに違いない。 外国であるイスラエルを守り、そして、「アメリカ・ファースト」を追求することは、 この宇宙のどこにいてもできない 。それは論理的に不可能です。 バノンは両世界でベストを尽くそうと努力していたが、結局のところ彼は、 道徳的かつ政治的な混乱を抱えてしまった。

バノンはシオニスト魔法を使って「アメリカ・ファースト」を成し遂げようと試みた。 これまでのところ、彼は惨めに失敗した。シオニズムと「アメリカ・ファースト」に奉仕できないからである。 一方はもう一方の正反対です。一方が上がると、他方が落ちなければならない。単純です。

バノンは、ベンジャミン・ネタニヤフとイスラエル政権を再び偉大にするためにできることをすべてやった。 その意味で、彼は容赦なくホワイトハウスから「アメリカ・ファースト」を消滅させることを手伝った。 バノンは、2008年に経済を崩壊させた会社であるゴールドマン・サックスで働いていたことを忘れてはならない。

解決案? イスラエルの潜入者をホワイトハウスから一掃する。 アメリカ人は、臆することなく公然とイスラエルの操作と秘密作戦への忠誠を捨てる 真面目な候補者を探し始める必要がある。

[youTube動画] Neocons and Israelis Are Pushing America into Perpetual wars



[関連記事] 戻る=>page top

[1] Ben Norton, “In debate, Hillary Clinton boasted that she is supported by Henry Kissinger, accused war criminal who oversaw policies that led to millions of deaths,” Salon, February 5, 2016.
[2] Gerald Caplan, “Toronto welcomes Henry Kissinger, accused war criminal,” Globe and Mail, June 3, 2011.
[3] Norton, “In debate, Hillary Clinton boasted that she is supported by Henry Kissinger, accused war criminal who oversaw policies that led to millions of deaths,” Salon, February 5, 2016.
[4] Quoted in Bob Woodward and Carl Bernstein, The Final Days (New York: Simon & Schuster, 1976), 194.
[5] Gregg Zoroya, “360,000 veterans may have brain injuries,” USA Today, March 5, 2009.
[6] Mary Kekatos, “’It’s a war between the Jews and the non-Jews’: Henry Kissinger tells Wolff there was a growing rift in the White House between former Trump adviser Steve Bannon and Jared and Ivanka Trump,” Daily Mail, January 6, 2018.
=>翻訳:キッシンジャー: スティーブ・バノンとクシュナー、イバンカの全面戦争 2016.01.06
[7] Ibid.
[8] Ibid.
[9] Sam Kestenbaum, “Some of Steve Bannon’s Friends Are Jewish — and They Love His Zionism,” Jewish Daily Forward, November 15, 2016.